真田村雪

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 25.59%
(=1.26倍)
支持率
(完全優勝賞金予定額)
0.0%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節の平均成績 通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(102) - 0.36% 3.78% 0.500(51)
0.029(3)
0.020(2)
0.020(2)
0.000(0)
2017年秋季レース(11) o 2.11% 24.43% 0.545(6)
0.182(2)
0.000(0)
0.182(2)
0.000(0)
2017年夏季レース(13) o 0.32% 4.02% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2017年春季レース(13) o 0.49% 3.25% 0.538(7)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2017年新春レース(13) o 0.40% 5.04% 0.615(8)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年秋季レース(13) o 0.91% 12.18% 0.615(8)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年新春レース(13) m -0.85% -12.74% 0.308(4)
0.077(1)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2015年秋季レース(13) o 1.08% 13.44% 0.538(7)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2015年夏季レース(13) o -1.56% -19.40% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

ページ先頭へ

2017年秋季レース

節の成績

勝率 0.545
節平均成績 2.11%
通算成績 24.43%
17年3月期で業績は底入れ。自動車向けリードフレームが好調。半導体製造装
置向けセラミック静電チャックも需要旺盛。新井工場の増設が売上に寄与。株
価は安値にあり上昇が見込めます。
- - - - ペーパーフードと業務提携をすることで買われたが、業績に反映されるのに時
間がかかる。現在の株価は割高感がありいずれ正常な株価に戻ると思われます
今週は全体は下げると思われます。下げた状況を見た上で次の銘柄を考えたい
と思っています。
11月9日の高値と安値の差が860円あり、17日にも450円程ありまし
た。これはトレンドの変化を暗示しているように思います。ここは、構造不況
業種の銀行株、メガバンク最弱のみずほFGを売ることが得策かと思います。
第2四半期の決算発表で大きく売り込まれたが、前期に比べ増収増益でそんな
に悪くない。いずれ株価は高値圏に戻ると思います。
- -
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 o 真田村雪 新光電気工業(6967) 765円 776円 1.44% 1.44%
第2節 o 真田村雪 新光電気工業(6967) 776円 787円 1.42% 2.88%
第3節 o 真田村雪 新光電気工業(6967) 787円 806円 2.41% 5.36%
第4節 o 真田村雪 新光電気工業(6967) 806円 890円 10.42% 16.34%
第5節 o 真田村雪 新光電気工業(6967)10/31引け確定 890円 865円 -2.81% 13.07%
第6節 o 真田村雪 売り幸楽苑ホールディングス(7554)11/10引け確定 2276円 1980円 13.01% 27.78%
第7節 o 真田村雪 現金 -円 -円 0.00% 27.78%
第8節 o 真田村雪 売りみずほフィナンシャルグループ(8411)11/21引け確定 195.3円 196.8円 -0.77% 26.80%
第9節 o 真田村雪 日本エム・ディ・エム(7600) 909円 907円 -0.22% 26.52%
第10節 o 真田村雪 日本エム・ディ・エム(7600) 907円 888円 -2.09% 23.87%
第11節 o 真田村雪 日本エム・ディ・エム(7600) 888円 892円 0.45% 24.43%
      平均     2.11%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

ページ先頭へ