アポロン

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 244.53%
(=3.45倍)
支持率
(完全優勝賞金予定額)
6.3%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節の平均成績 通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(298) - 0.50% 6.84% 0.443(132)
0.034(10)
0.010(3)
0.003(1)
0.000(0)
2017年新春レース(12) p 4.85% 71.91% 0.750(9)
0.250(3)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年秋季レース(13) m 1.35% 18.80% 0.615(8)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年夏季レース(13) o 1.13% 15.08% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年春季レース(13) o 0.39% 2.47% 0.385(5)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年新春レース(13) m -0.51% -8.94% 0.308(4)
0.154(2)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2015年秋季レース(13) p -0.86% -11.45% 0.385(5)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2015年夏季レース(13) p -0.59% -8.79% 0.538(7)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2015年春季レース(13) p -0.28% -3.85% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2015年新春レース(13) p 0.70% 9.23% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年秋季レース(13) p 0.51% 6.10% 0.231(3)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年夏季レース(13) m 0.36% 4.67% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年春季レース(13) p 0.62% 7.73% 0.538(7)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年新春レース(13) m 1.84% 25.62% 0.462(6)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2013年秋季レース(13) o 2.33% 33.40% 0.692(9)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2013年夏季レース(13) o 0.08% 0.18% 0.231(3)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2012年夏季レース(13) o -0.99% -12.56% 0.308(4)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2012年春季レース(13) o 0.74% 9.95% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2012年新春レース(13) o 0.68% 8.87% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2011年秋季レース(13) o 0.16% 1.89% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2011年春季レース(13) o -1.32% -16.50% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2011年新春レース(13) o 0.07% -0.19% 0.538(7)
0.000(0)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
2010年秋季レース(13) o 0.46% 5.88% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2010年夏季レース(13) o -0.13% -2.09% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

ページ先頭へ

2017年新春レース

節の成績

勝率 0.750
節平均成績 4.85%
通算成績 71.91%
三機サービスの新規買いです。業績が伸びていることに加え、今年東証二部昇
格を果たしました。すでに東証一部昇格条件も満たしているので、来年(20
17年)中にも昇格が期待できるのではないかと思います。直近では急騰しま
したので、下げる場面もあると思いますが、粘り強くホールドしたいです。
三機サービスの買い継続です。一週間程度で買いの理由は変わりませんので、
前回と重複した内容になりますが、この銘柄の成長性に魅力を感じます。中間
期決算上方修正されたにもかかわらず通期予想を据え置いていますので、後日
の上方修正が期待できそうです。JASDAQから東証二部に昇格したばかりですが
、すでに東証一部昇格の条件も満たしていると思われます。そのため近い将来
、東証一部昇格による株価上昇も期待します。2016年5月期決算で売上66.17億
円でしたが、「まずは売上100億円、中長期で売上500億円を目指す」と会社ホ
ームページに書かれています。つまり、中長期で売上が7.5倍以上になるという
ことです。もしかして「テンバガー」が狙える銘柄かもしれません。
三機サービスの買い継続です。(短期でそれほど買う理由が変わらないので毎
回同じ理由ですが、)好業績・成長性・東証一部昇格期待・中小型株により、
株価の上昇を期待しています。1月13日の株式市場が終わった後に、第2四半期
決算発表が行われました。12月27日に業績予想の修正が発表されたばかりです
ので、さすがにその時の予想とほぼ同じ決算でした。つまり、サプライズはな
く、織り込み済みです。念のために決算を確認しようという慎重さで買い控え
ていた投資家の買いが入れば、さらに株価の上昇が期待できるのではないかと
思います。割安感は薄れていますので、どこかで下げる場面はありそうです。
しかし、中間期までは大幅上方修正なのに、今回も通期の業績予想は据え置い
ています。通期で上方修正があるならば、そこから伸びるかもしれません。
三機サービスの買い継続です。毎回記載しているこの銘柄を選んだ理由「業績
好調」、「高い成長性」、「東証一部昇格期待」は、短期で変化しませんので
同様です。株価が動き出しており、高値を更新して、PERが20倍を超えました。
そのため割安感は薄れてきましたが、まだ高値を狙えると思います。さらに上
昇ペースが上がるようでしたら、一旦利益確定売りを検討します。
三機サービスの買い継続です。ついに大きめの調整が入りました。しばらく軟
調な展開となる可能性もあります。しかし、どこかで反発すると思いますので
そのタイミングを逃さないようにホールドです。業績好調、成長性あり、東証
一部昇格期待がありますので。しばらく我慢です。
三機サービスの買い継続です。米国トランプ大統領の動向により、情勢が大き
く変わりますので、株式市場の動向を予測することが非常に困難になっていま
す。一旦、手仕舞うかどうか悩みましたが、レースで勝つためにはリスクを取
って買い継続を選びました。実際の株式投資においても三機サービスをホール
ドしています。好業績の成長株は、できるだけ上昇に長く付き合いたいもので
す。
三機サービスの買い継続です。業績好調、東証一部昇格期待など、この銘柄を
洗濯した理由は変わっていません。ここまで株価がかなり上昇してきて、直近
では頭打ちになっています。しかし、成長株との認識が広まれば、PER 25-30程
度まで買われても不思議ではないでしょう。これまでのような上がり方ではな
いかもしれませんが、まだまだ上を狙えると思います。これまで実際の株式投
資でも、上昇していく株を買うことができたのに、かなり早い段階で売って、
その後の上昇をつかめず、残念な思いをしたことが何度かあります。実際にも
買ってホールドしています。
三機サービスの買い継続です。好業績・成長性・東証一部昇格期待などの魅力
はこれまで通り。前節は5営業日連続で下げました。それ以前まで上昇ピッチ
が早かったので、そろそろ調整しそうな予感がありました。しかし、5営業日
続落の割には下げ幅が小さく、底堅さが感じられ、今後の反発が期待されます
。反発が始まればPER 25倍程度までは行ってくるのではないかと思います。
三機サービスの買い継続です。この銘柄のファンダメンタルズ、成長性、東証
1部昇格期待などは毎回買いているので、ここでは繰り返さないのでこちらを
ご覧下さい(http://h-shisanun.seesaa.net/article/447143496.html)。ここ
まで順調に株価が上書してきました。難しいのは売り時です。できるだけ大き
く儲けるためには、高値を確認し、株価が下落トレンド入ってから売るという
方法が考えられます。今売れば確実に勝てるとわかっていて、リスクを取りな
がらホールドを続けるのはメンタルに大変です。しかし、まだ粘る価値がある
と思っています。
三機サービスの買い継続です。この銘柄を選んでいる理由は、連続増収増益・
成長性・東証1部昇格期待などで、基本的に変わりません(*毎回、同じこと
を繰り返すのも申し訳ないのでこちらにまとめましたhttp://h-shisanun.sees
aa.net/article/447143496.html)。直近では一つ注目すべき点があります。1
月に発表された第2四半期業績は当初予想を大幅に上回るものでしたが、通期
予想は据え置かれました。日本経済新聞のサイトなどで表示されている予想PE
Rは、29.6倍となっており、割高と感じるかもしれませんが、上方修正がある(
あるいは通期の決算発表で当初の予想を上回る一株利益となる)とすればまだ
まだ上値を狙える可能性があります。会社ホームページに、そんな予想一株利
益を出しているアナリストレポートへのリンクを掲載したのは、何らかの伏線
のような気がします。
三機サービスの買い継続です。この銘柄はこの選手権だけでなく、私は実際に
投資しています。業績・成長性・東証1部昇格期待・上方修正期待などのこの
銘柄の魅力はなんども書きましたので、繰り返してここに書きません。興味あ
る方はこちらをご覧下さい→http://h-shisanun.seesaa.net/article/4471434
96.html。これらの魅力は全く変わらないので、実際の投資では迷わずホールド
です。しかし、短期勝負のこのレースでは乗り換えるべきかどうか悩みました
。実際のところ、選んだ週にタイミングよく上昇する銘柄を、外さずに器用に
乗り換えていくのは無理そうですので、三機サービスのホールドとしました。
これまでも大きく上昇する銘柄を買っておきながら、比較的早い段階で売って
しまって、大きく稼ぐチャンスを逃したことが多かったので、後悔しないよう
に。
三機サービスの買い継続です。私の投資方法は、有望な成長株を選び、ホール
ドして、企業の成長とともに株価の値上がり益を得る方法です。いわゆる成長
株投資です。過去の履歴からも、三機サービスをホールドし続けていることが
確認できると思います。成長を妨げるような出来事が発生しなければ、この銘
柄を選んだ理由が短期的には変わらないので、毎回ここに同じことを書かない
ようにこちらへまとめました。興味がございましたらご覧ください→http://h
-shisanun.seesaa.net/article/447143496.html。株価はボックス圏入りしたよ
うな動きにも見えますので、本レースで勝てるか否かは株価の上昇局面で終わ
れるか、それとも下落局面になったところで終わってしまうかによりそうです
。中長期ではまだまだ強気です。
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 p アポロン 三機サービス(6044) 890円 929円 4.38% 4.38%
第2節 p アポロン 三機サービス(6044) 929円 985円 6.03% 10.67%
第3節 p アポロン 三機サービス(6044) 985円 1117円 13.40% 25.50%
第4節 p アポロン 三機サービス(6044) 1117円 1115円 -0.18% 25.28%
第5節 p アポロン 三機サービス(6044) 1115円 1137円 1.97% 27.75%
第6節 p アポロン 三機サービス(6044) 1137円 1268円 11.52% 42.47%
第7節 p アポロン 三機サービス(6044) 1268円 1241円 -2.13% 39.44%
第8節 p アポロン 三機サービス(6044) 1241円 1355円 9.19% 52.25%
第9節 p アポロン 三機サービス(6044) 1355円 1580円 16.61% 77.53%
第10節 p アポロン 三機サービス(6044) 1580円 1442円 -8.73% 62.02%
第11節 p アポロン 三機サービス(6044) 1442円 1529円 6.03% 71.80%
第12節 p アポロン 三機サービス(6044) 1529円 1530円 0.07% 71.91%
      平均     4.85%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

ページ先頭へ