曽瀬海三

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 -41.58%
(=0.58倍)
支持率
(完全優勝賞金予定額)
0.0%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節の平均成績 通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(194) - -0.04% 5.54% 0.381(74)
0.093(18)
0.067(13)
0.000(0)
0.155(30)
2017年新春レース(7) o 1.06% 7.38% 0.429(3)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年夏季レース(11) o -3.70% -41.41% 0.091(1)
0.000(0)
0.091(1)
0.000(0)
0.000(0)
2016年春季レース(13) o 0.17% 1.36% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.077(1)
2016年新春レース(13) m -0.91% -15.67% 0.308(4)
0.154(2)
0.077(1)
0.000(0)
1.000(13)
2015年秋季レース(13) o 2.56% 34.21% 0.538(7)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
1.000(13)
2015年夏季レース(13) m -3.30% -36.48% 0.077(1)
0.000(0)
0.154(2)
0.000(0)
0.077(1)
2015年春季レース(13) o 2.02% 23.08% 0.308(4)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2015年新春レース(13) o -0.23% -3.86% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年春季レース(13) o 0.05% -0.36% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年新春レース(13) m -2.98% -33.84% 0.154(2)
0.000(0)
0.154(2)
0.000(0)
0.077(1)
2013年秋季レース(13) o 1.81% 20.07% 0.615(8)
0.231(3)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2013年夏季レース(13) m 0.77% 0.48% 0.385(5)
0.231(3)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
2013年春季レース(13) p -3.26% -42.78% 0.308(4)
0.077(1)
0.231(3)
0.000(0)
0.000(0)
2013年新春レース(13) m 8.69% 169.69% 0.692(9)
0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.077(1)
2012年秋季レース(13) o 3.22% 47.19% 0.615(8)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2011年春季レース(7) o -6.61% -40.35% 0.143(1)
0.000(0)
0.143(1)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

ページ先頭へ

2017年新春レース

節の成績

勝率 0.429
節平均成績 1.06%
通算成績 7.38%
 慎重さによって「本レース」復帰を果たしたため、新年最初の節は「現金選
択」にしようと思っていたところ、日経平均CFDは1月2日(月)に上昇し、同日2
0時の時点で19,154円と、昨年12月30日(金)大納会の19,114.37円を40円程度上
回っている。ドル円も同時点で117円台。
 そこで「現金選択」よりは少々積極的に「日経225連動型上場投資信託」(13
21)の「買い」を再度選択し、市場全般を見渡します。
 気になるのは、タカタ(7312)。
トヨタ自動車(7203)が、ドナルド・トランプ氏の発言で下げたが、そこでクロ
ーズアップされたのが「トランプ銘柄」ともいえるソフトバンクグループ(998
4)。
同銘柄の「買い」選択します。
- -  ソフトバンクグループ(9984)を1/10(火)からの第2節に選択、
第2節(1/10-13) -0.27%
第3節(1/16-20) -0.32%
とジリジリ下げたときはヤキモキしたが、トランプ発言の影響もあり、24(火)
からは反発、
第4節(1/23-27) +6.24%
となった。
 今節はブリヂストン(5108)。米国国境税課税の衝撃で、米国に工場を持ち米
国内に調達、さらに米国外に輸出する企業の株が買われるだろう。同社は、米
国にファイアストン社を持っているため、かなり強いとみます。
 「金曜寄付に売れ」の法則が復活しているようで、ソフトバンクグループ
(9984)は1/27(金)寄付の8,983円が直近高値となり、30(月)寄付まで引っ張っ
た結果、8,900円となった。「ちょっと上げれば売り」の時期かもしれない。
 話変わって、「日経平均高配当株50指数」を連動対象とするETF「NEXT
FUNDS 日経平均高配当株50指数連動型上場投信」(愛称「日経高配当株
50ETF」、1489)が上場するとのこと。上場予定日は2/13(月)。
 株価が全般的に押せば「配当狙い」でこのETFが注目されるだろう。いまも
「(NEXT FUNDS)野村日本株高配当70連動型ETF」(1577)があるが、今節は様子
見で「現金選択」とします。
 米国共和党案に「海外からの部品輸入を経費として認めない」があるため、
米国内に工場の建設ラッシュが起きるとみる。
 滝澤鉄工所(6121)は工作機械メーカーで、NC旋盤を主力としている。
2/10(金)終値は170円。2006年3月の502円、2.95倍を目指し、今節の「買い」
とします。
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 o 曽瀬海三 日経225連動型上場投資信託(1321)01/06寄り確定 19790円 19850円 0.30% 0.30%
第2節 o 曽瀬海三 ソフトバンクグループ(9984) 8500円 8477円 -0.27% 0.03%
第3節 o 曽瀬海三 ソフトバンクグループ(9984) 8477円 8450円 -0.32% -0.29%
第4節 o 曽瀬海三 ソフトバンクグループ(9984) 8450円 8900円★ 5.33% 5.02%
第5節 o 曽瀬海三 ブリヂストン(5108)02/01寄り確定 4223円 4127円 -2.27% 2.63%
第6節 o 曽瀬海三 現金 -円 -円 0.00% 2.63%
第7節 o 曽瀬海三 滝澤鉄工所(6121)02/17寄り確定 173円 181円 4.62% 7.38%
      平均     1.06%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

ページ先頭へ