曽瀬海三

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 -41.09%
(=0.59倍)
節あたりの上昇率 -0.147%
支持率
(完全優勝賞金予定額)
2.6%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節あたりの
上昇率
通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(360) - -0.147% 4.34% 0.461(166)
0.081(29)
0.058(21)
0.000(0)
0.086(31)
2020年春季レース(13) p 1.458% 20.70% 0.615(8)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2020年新春レース(13) p -1.304% -15.69% 0.462(6)
0.154(2)
0.231(3)
0.000(0)
0.000(0)
2019年秋季レース(13) p 0.190% 2.50% 0.692(9)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2019年夏季レース(13) m 0.983% 13.56% 0.538(7)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2019年春季レース(12) m -0.449% -5.24% 0.667(8)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2019年新春レース(12) m 1.117% 14.25% 0.667(8)
0.083(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2018年秋季レース(7) p -7.097% -40.26% 0.143(1)
0.000(0)
0.286(2)
0.000(0)
0.000(0)
2018年夏季レース(12) m 1.671% 22.01% 0.583(7)
0.167(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.083(1)
2018年春季レース(13) p -2.425% -27.31% 0.385(5)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2018年新春レース(13) m 1.577% 22.60% 0.692(9)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2017年秋季レース(13) o 2.740% 42.09% 0.769(10)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2017年夏季レース(13) m -1.950% -22.59% 0.462(6)
0.154(2)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2017年春季レース(13) m 0.096% 1.24% 0.308(4)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2017年新春レース(13) o 1.202% 16.81% 0.538(7)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2016年夏季レース(11) o -4.745% -41.41% 0.091(1)
0.000(0)
0.091(1)
0.000(0)
0.000(0)
2016年春季レース(13) o 0.103% 1.36% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.077(1)
2016年新春レース(13) m -1.303% -15.67% 0.308(4)
0.154(2)
0.077(1)
0.000(0)
1.000(13)
2015年秋季レース(13) o 2.289% 34.21% 0.538(7)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
1.000(13)
2015年夏季レース(13) m -3.431% -36.48% 0.077(1)
0.000(0)
0.154(2)
0.000(0)
0.077(1)
2015年春季レース(13) o 1.609% 23.08% 0.308(4)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2015年新春レース(13) o -0.303% -3.86% 0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年春季レース(13) o -0.029% -0.36% 0.462(6)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2014年新春レース(13) m -3.127% -33.84% 0.154(2)
0.000(0)
0.154(2)
0.000(0)
0.077(1)
2013年秋季レース(13) o 1.417% 20.07% 0.615(8)
0.231(3)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2013年夏季レース(13) m 0.035% 0.48% 0.385(5)
0.231(3)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
2013年春季レース(13) p -4.203% -42.78% 0.308(4)
0.077(1)
0.231(3)
0.000(0)
0.000(0)
2013年新春レース(13) m 7.931% 169.69% 0.692(9)
0.385(5)
0.000(0)
0.000(0)
0.077(1)
2012年秋季レース(13) o 3.018% 47.19% 0.615(8)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2011年春季レース(7) o -7.115% -40.35% 0.143(1)
0.000(0)
0.143(1)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

※ 節あたりの上昇率={(1+全通算成績÷100)のn乗根−1}×100  nは節数

ページ先頭へ

2020年春季レース

節の成績

勝率 0.615
節あたりの上昇率 1.458%
通算成績 20.70%
 今節はエムスリー(2413)の「買い」。医療従事者向けの情報サイトで、製薬
会社の情報を提供している。
 ソニー(6758)が、33.97%の株式を持つ。
 また、「WTI原油価格連動型上場投信」(1671)に注目している。
 「UAE=アラブ首長国連邦のドバイ当局は、新型コロナウイルスの感染拡
大を防止するため先月26日から続けられている夜間の外出制限を5日以降、日
中を含めた24時間に拡大させると発表」(4/5(日)5:50_NHK)
 とのこと。これが、WTI原油価格に対してどのように影響するか。
 エイアンドティー(6722)は、病院向けの臨床検査試薬、検体検査装置、臨床
検査情報システム、検体検査自動化システムなどのメーカー。4/9(木)に一時
ストップ高になった。
 トクヤマ(4043)が、40.19%の株式を持つ。
 前節は再びエムスリー(2413)の「買い」にすればよかった。4/13(月)始値
3,610円、17(金)終値4,050円で、節の成績は+12.19%になるところであった。
強いものは強い。
 同社は、医療従事者向けの情報サイトで製薬会社の情報を提供しているが、
ひろく「遠隔医療」のテーマに入っているのも、騰がる一因のようだ。
 そこで今節はメドレー(4480/M)の「買い」。オンライン診療システムを育成
中。2019/12/12(木)上場と、日が浅いのもよい。
 どうもチグハグである。
 前々節選択した、エイアンドティー(6722/JQ)が4/23(木)引け後に決算を発
表。1-3月期(1Q)経常は4.1倍増益で、上期計画超過となった。翌24(金)は寄付
からストップ高水準で貼りつき、そのまま前日比+300円(+21.47%)の1,697円で
引けた。前々節から持ち越していると、17(金)終値1,331円と比べるため、前
節の成績は27.50%となっていた。
 同銘柄を選択し直すことも考えられるが、寄付天井がこわい。そこで、新日
本科学(2395)。前臨床試験受託で国内最大手。21(火)に、大阪大学とアンジェ
ス(4563/M)が手掛ける新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチン共同開発に
参画すると発表した。
 前節は、ここに記したアンジェス(4563/M)の「買い」だったか。4/27(月)
始値1,130円、5/1(金)終値1,623円、節の成績は+43.63%。ただし勇気が必要。
 前節選択すればよかったという点で、今節はテラプローブ(6627)。半導体テ
スト工程の受託。台湾PTIの子会社である。
 チグハグは続く。前々節選択した新日本科学(2395)が、前節の頭5/7(木)に
前日比+15.97%と急騰。5/8(金)始値750円まで「買い」を継続していれば、
1(金)終値626円比の+19.81%が前節の成績になっていた。いまの相場、2週は持
ち続けよ、というお達しか。
 そこで今節は、テラプローブ(6627)の再度「買い」。
 前節は、テラプローブ(6627/M)の再度「買い」。5/11(月)始値785円、
12(火)に終値845円、節の成績+7.64%があったが、尻すぼみ。
 しかし15(金)引け後に決算を発表。20年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常
損益は、3.3億円の黒字(前年同期は3.5億円の赤字)であった。18(月)寄付にど
うなるか。
 今節は、ゼリア新薬工業(4559)の「買い」。21(木)に決算発表予定。
 前節はゼリア新薬工業(4559)の「買い」。5/21(木)引け後に決算発表、翌
22(金)寄りの2,222円で確定。いわゆるゾロ目だが、それがピタリ年初来高値
にもなった。その日のうちに急落したため、不思議なものを感じる。
 今節は、M&Aキャピタルパートナーズ(6080)の「買い」。M&A仲介。
 今節は東急レクリエーション(9631)の「買い」。新宿の再開発に期待。  今節は、レンゴー(3941)の「買い」。段ボールの需要急増を見込む。
 板紙専業では首位、製紙業界では3位。
 今節は、テラプローブ(6627/M)の再度「買い」。半導体テスト工程の受託。
台湾PTIの子会社であることが、強みとなるか。
 6/12(金)時のPBRは0.29倍と、超安値。
 大阪有機化学工業(4187)が6/19(金)大引け後、上期の経常最高益予想を25%
上乗せ、配当を3円増額とした。半導体製造工程で使われるフォトレジストが
急成長している結果と思われる。
 22(月)寄付は高く始まると思われるため、今節は、フォトレジストで世界首
位級である、東京応化工業(4186)の「買い」を選択。
 「大阪」と「東京」、ともに期待します。
 前節は日経平均をはじめ、「落ちそうで落ちない」相場。「買い」を選択し
た東京応化工業(4186)と、この欄に記した大阪有機化学工業(4187)は、ともに
6/26(金)引けまで持ち続けるのが正解だった。
 今節は東テク(9960)の「買い」。空調機器の専業商社で首位である。
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 p 曽瀬海三 エムスリー(2413)04/09寄り確定 3305円 3720円 12.56% 12.56%
第2節 p 曽瀬海三 エイアンドティー(6722) 1349円 1340円★ -0.67% 11.81%
第3節 p 曽瀬海三 メドレー(4480)04/21引け確定 3225円 3265円 1.24% 13.20%
第4節 p 曽瀬海三 新日本科学(2395) 646円 638円★ -1.24% 11.80%
第5節 p 曽瀬海三 テラプローブ(6627)05/08寄り確定 724円 765円 5.66% 18.13%
第6節 p 曽瀬海三 テラプローブ(6627) 785円 736円★ -6.24% 10.76%
第7節 p 曽瀬海三 ゼリア新薬工業(4559)05/22寄り確定 2140円 2222円 3.83% 15.00%
第8節 p 曽瀬海三 M&Aキャピタルパートナーズ(6080)05/29寄り確定 3800円 3850円 1.32% 16.51%
第9節 p 曽瀬海三 東急レクリエーション(9631) 5040円 5010円★ -0.60% 15.82%
第10節 p 曽瀬海三 レンゴー(3941) 888円 867円★ -2.36% 13.08%
第11節 p 曽瀬海三 テラプローブ(6627)06/19寄り確定 733円 750円 2.32% 15.70%
第12節 p 曽瀬海三 東京応化工業(4186)06/25寄り確定 5080円 5150円 1.38% 17.29%
第13節 p 曽瀬海三 東テク(9960)07/01寄り確定 2168円 2231円 2.91% 20.70%
      節あたりの上昇率     1.458%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

※ 節あたりの上昇率={(1+通算成績÷100)のn乗根−1}×100  nは節数

ページ先頭へ