ミルコ・テ・ムーロ

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 -38.83%
(=0.61倍)
支持率
(完全優勝賞金予定額)
2.3%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節の平均成績 通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(44) - -1.31% -7.04% 0.409(18)
0.159(7)
0.136(6)
0.023(1)
0.023(1)
2018年秋季レース(6) m -5.78% -31.10% 0.333(2)
0.000(0)
0.500(3)
0.000(0)
0.000(0)
2018年夏季レース(12) o 0.70% 6.70% 0.250(3)
0.167(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2018年春季レース(13) m -3.00% -38.02% 0.462(6)
0.000(0)
0.154(2)
0.077(1)
0.000(0)
2018年新春レース(13) o 2.86% 34.26% 0.538(7)
0.385(5)
0.077(1)
0.000(0)
0.077(1)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

ページ先頭へ

2018年秋季レース

節の成績

勝率 0.333
節平均成績 -5.78%
通算成績 -31.10%
ギリで昇級できたようです。
今節も皆様に有益な情報を
提供したいと考えています。

原油・石炭価格上昇中、
原油に何かトラブルがあったとしても、
石炭価格がカバーすると思われます。
米金利上昇に伴い、
銀行株堅調、
今節もこのテーマが続行すると考えました。

地銀では、優等生、
全くの主観・憶測・妄想ですが、
何らかのサプライズがあるかもしれません。
中期で少額ホールドしても、
面白いと思います。
大阪の機械メーカー、
9月27日にジャスダック上場。

12日後場にまとまった売り物を
こなした後、少し上昇、
引け味は悪くないです。

いわゆるIPOセカンダリーと
仕手株が混ざったような銘柄で、
値動きにクセがあります。
スピーディに行動、
利益が出たら、直ちに売ってください。
火曜か水曜が正念場だと考えています。
お馴染み、
無人決済システム開発。

前節は、
「キャッシュレス」関係銘柄だけが元気でした。
厳密に言うと、テーマが異なりますが、
当該銘柄も堅調、勢い持続と考えました。
ソフト開発・技術支援、
25日に上期経常44パー増発表、

現在、AI・IOT関連ではトップランナーであり、
通常の外部環境ならば、
エース級銘柄になる可能性を秘めています。
シリコンウエハー加工大手、
信越化学好決算に伴い、
堅実上昇気配、

米中貿易戦争融和ムードも追い風になるか。
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 m ミルコ・テ・ムーロ 丸紅(8002)10/04引け確定 1035.5円 1057円 2.08% 2.08%
第2節 m ミルコ・テ・ムーロ 静岡銀行(8355)10/11寄り確定 1038円 1020円 -1.73% 0.31%
第3節 m ミルコ・テ・ムーロ 極東産機(6233)10/18寄り確定 1370円 1200円 -12.41% -12.14%
第4節 m ミルコ・テ・ムーロ ヴィンクス(3784)10/25寄り確定 1685円 1513円 -10.21% -21.11%
第5節 m ミルコ・テ・ムーロ システナ(2317)10/29引け確定 1415円 1211円 -14.42% -32.48%
第6節 m ミルコ・テ・ムーロ 三益半導体工業(8155)11/09引け確定 1519円 1550円 2.04% -31.10%
      平均     -5.78%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

ページ先頭へ