AS Wind

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 265.67%
(=3.66倍)
節あたりの上昇率 1.144%
支持率
(完全優勝賞金予定額)
14.2%
(28.4万円)
レース(節数) リーグ 節あたりの
上昇率
通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(114) - 1.144% 25.12% 0.474(54)
0.175(20)
0.079(9)
0.149(17)
0.000(0)
2021年春季レース(2) o 5.137% 10.54% 0.500(1)
0.500(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2021年新春レース(13) m -3.476% -36.87% 0.308(4)
0.000(0)
0.154(2)
0.077(1)
0.000(0)
2020年秋季レース(13) p -1.627% -19.19% 0.385(5)
0.077(1)
0.077(1)
0.462(6)
0.000(0)
2020年夏季レース(13) m 6.901% 138.13% 0.615(8)
0.385(5)
0.000(0)
0.385(5)
0.000(0)
2020年春季レース(13) m 1.506% 21.43% 0.462(6)
0.154(2)
0.000(0)
0.385(5)
0.000(0)
2020年新春レース(10) p -5.615% -43.88% 0.500(5)
0.100(1)
0.400(4)
0.000(0)
0.000(0)
2019年秋季レース(13) p 2.570% 39.08% 0.692(9)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2019年夏季レース(13) p 0.179% 2.36% 0.462(6)
0.077(1)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)
2019年春季レース(12) m 5.827% 97.33% 0.417(5)
0.250(3)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2019年新春レース(12) o 2.984% 42.31% 0.417(5)
0.333(4)
0.083(1)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

※ 節あたりの上昇率={(1+全通算成績÷100)のn乗根−1}×100  nは節数

ページ先頭へ

2021年春季レース

節の成績

勝率 0.500
節あたりの上昇率 5.137%
通算成績 10.54%
本レースもよろしくお願いします。
ここ2レースは不甲斐ない成績が続きました。支持いただいた皆様のご期待に添
えずご迷惑をおかけします。
最近はやや深読みをしてCAN-SLIMの主旨から外れていたように思います。
本レースではいま一度基本に立ち戻り、スクリーニングをしっかりしていこう
と思います。

今節は北川精機です。
ファンダメンタル面では四半期EPSを8倍に伸ばしてきており、2Q段階で年間進
捗率も80%を越えてきてます。上方修正も視野に入ってますね。5Gやカーボンニ
ュートラルなど、これからの社会を支える基盤技術ですから今後もますます注
目が集まると思います。時価総額も60億円台とまだまだ伸び代がありますね。

テクニカル面では2016年につけた高値749円を長らく越えられなかったのですが
、2020年10月からベースを形成して2021年3月に明確に上抜けしてきました。下
旬に一度調整しましたがすぐにミニブレイクして高値更新したのが今の状況で
す。まだまだ今後も伸びると見ています。

市場は非常に怪しい雰囲気。天井局面の動きなのでどちらに向かうかなんとも
言えません。市場が崩れて追随するような動きを見せたらあまり拘ってポジシ
ョン保持しないほうがいいと思ってます。
今節は北川精機継続です。
前節はモルガン・スタンレーの大量保有報告があった事もあり大きく伸びまし
た。株価は上場来高値を更新。いずれは1,000円越えも。。と思ってましたが、
ある意味幸運でした。昨年9月から出来高水準が上がっていたのでこの辺から徐
々に仕込みが入っていたのかもしれません。そこからのブレイクの動きだった
ので後から見れば必然だったのかもしれませんね。

CAN-SLIMにおいて「I」は機関投資家の保有について述べていますが、日本市場
の過去の暴騰銘柄を見ると急伸している時期にゴールドマン・サックスやモル
ガンスタンレーが株主名簿に載ってくるパターンが多いです。

北川精機もここから他の機関投資家も巻き込んで大きく上昇する可能性がある
のかなと思います。それを確認するためには引き続き高い出来高水準とベース
を形成しながらの上昇継続を見ていく感じですね。まずは1,000円台にしっかり
定着してほしいところです。

来週の寄り付き位置、その後の展開を見ながら判断していこうと思います。

市場は天井圏の動きが続きますがダウが再び上に抜けてきました。祭りは続い
ているようですが、流れに乗りつつ急変には注意したいですね。
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 o AS Wind 北川精機(6327) 845円 956円 13.14% 13.14%
第2節 o AS Wind 北川精機(6327) 956円 934円 -2.30% 10.54%
      節あたりの上昇率     5.137%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

※ 節あたりの上昇率={(1+通算成績÷100)のn乗根−1}×100  nは節数

ページ先頭へ