アマタ

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 -22.36%
(=0.78倍)
支持率
(完全優勝賞金予定額)
0.0%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節の平均成績 通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(12) - -1.84% -22.34% 0.500(6)
0.000(0)
0.167(2)
0.000(0)
0.000(0)
2019年夏季レース(12) o -1.84% -22.34% 0.500(6)
0.000(0)
0.167(2)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

ページ先頭へ

2019年夏季レース

節の成績

勝率 0.500
節平均成績 -1.84%
通算成績 -22.34%
初オープンリーグの選択銘柄は、1887日本国土開発とします。
再上場直後の上昇では、うまく波に乗り利確することができました。
その後、押しに押して公募価格の下へ。
底値と判断し、再度インします。

長期的には株価1000円が狙える銘柄だと思っていますが、
チャートの強さを見て短期的に利確or損切りの判断をします。
前日のストップ高銘柄。
7ペイのセキュリティ問題から、SMS認証を取り扱うアクリートが思惑買いされ
た形です。
主要取引先に、ローソンなど。
7&iHDとの契約締結IRなんかが出ると最高ですが、そこまでうまくはいかなくと
も、まだ上値余地はありそう。
リスクはありますが、ここから買いで入ります。
前節は見事にGUからのJCとなり、散々な結果。
初心に帰り、割安好業績銘柄を選択します。

PER6倍・PBR0.6倍。
長期的に安心して持っていられる銘柄だと思いますが、
株価上昇時に相対的に多めの出来高を伴っていることなどから、
直近の上昇も狙えるのではないか……と妄想しています。
継続します。
上昇トレンド継続。
なかなか地味な動きなので、一週目のやらかしを取り返すには時間がかかりそ
うですが、仕方ありません……。
継続します。
チャート的に上値が重いようにも感じられますが、決算期待の買いが入れば、
一段上のステージが主戦場となりそうです。
継続します。
決算発表は8/5となります。
- - - - しばらく銘柄選択理由が書けず、申し訳ありませんでした。
グランディハウスは継続して保有していますが、レースでは別の保有銘柄に変
更してみようと思います。
JFEシステムズは、深めの調整が済み、ここから回復していくと予想。
板が薄いので、不用意な成買いはNGです。
-
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 o アマタ 日本国土開発(1887)07/05寄り確定 537円 536円 -0.19% -0.19%
第2節 o アマタ アクリート(4395) 1067円 860円★ -19.40% -19.55%
第3節 o アマタ グランディハウス(8999) 476円 487円 2.31% -17.69%
第4節 o アマタ グランディハウス(8999) 487円 486円 -0.21% -17.86%
第5節 o アマタ グランディハウス(8999) 486円 486円 0.00% -17.86%
第6節 o アマタ グランディハウス(8999) 486円 425円 -12.55% -28.17%
第7節 o アマタ グランディハウス(8999) 425円 429円 0.94% -27.49%
第8節 o アマタ グランディハウス(8999) 429円 437円 1.86% -26.14%
第9節 o アマタ グランディハウス(8999) 437円 426円 -2.52% -28.00%
第10節 o アマタ グランディハウス(8999) 426円 448円★ 5.16% -24.28%
第11節 o アマタ JFEシステムズ(4832) 2743円 2786円 1.57% -23.09%
第12節 o アマタ JFEシステムズ(4832) 2786円 2813円 0.97% -22.34%
      平均     -1.84%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

ページ先頭へ