追撃隊三等兵

プロファイル

レース成績

レース成績

全通算成績 40.25%
(=1.40倍)
節あたりの上昇率 0.894%
支持率
(完全優勝賞金予定額)
1.3%
(20.0万円)
レース(節数) リーグ 節あたりの
上昇率
通算成績 確率 利用頻度
勝率 +10%以上 -10%以下 空売り 低位株
全レース平均(38) - 0.894% 12.82% 0.605(23)
0.079(3)
0.026(1)
0.000(0)
0.000(0)
2020年夏季レース(12) p 0.916% 11.54% 0.750(9)
0.083(1)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2020年春季レース(13) m 2.082% 30.73% 0.692(9)
0.154(2)
0.000(0)
0.000(0)
0.000(0)
2020年新春レース(13) o -0.300% -3.82% 0.385(5)
0.000(0)
0.077(1)
0.000(0)
0.000(0)

※ 低位株:株価100円未満の銘柄

※ 節あたりの上昇率={(1+全通算成績÷100)のn乗根−1}×100  nは節数

ページ先頭へ

2020年夏季レース

節の成績

勝率 0.750
節あたりの上昇率 0.916%
通算成績 11.54%
コロナの影響で、一時、持ち帰りのみの営業を行ったが、
売り上げは、逆に良好だった。
コロナ第2派があっても、
再度、緊急事態宣言が発動されても、
良好な売り上げは、
継続されるものと想定されます。

受給、テクニカル的にも、悪くはないと想定します。
アメリカ株のガーファムの上昇傾向を
考慮すると、この銘柄も、有りかと思います。

新高値更新銘柄。(株式分割を考慮してます。)
自社株買の影響大。
最近の好材料。(アリババ、レモネードなど。)
資産売却は、株価上昇に付与してる模様。

ただし、やる事が、常にトリッキーだと思うので、
リスクは、否めません。
下記の理由で選定します。
@最近の上昇基調
A証券会社の口座開設数が、巣籠で、多くなってる事から、需要があるかも。
B株主優待有
C10万円以下の銘柄で、10万円給付の恩恵が受けられるかも。
D業績が年々、右肩上がりの傾向に見える。

リスクは、夏枯れ相場、今週は営業日3日間、今週の決算による影響。

自信は、ありません。
長期保有で、「上がればいいな。」って程度です。
テレビで、紹介されていたので、
この銘柄にします。
(貧乏シリーズでした。)

売り上げも、継続して良好と思われます。
アップルが売上げ良好なため、
今週は、この銘柄です。
コロナ影響下で、巣籠の恩恵を受けている
銘柄だと思います。
8/11(火)の決算では、好材料が期待できると思います。
今週は、下記理由により、この銘柄とします。
@夏枯れ相場対策として、ディフェンシブ、かつ
出来高、売買代金の大きい銘柄とします。
A成長系の銘柄のため、上昇も見込める。
Bテクニカル的に、悪くないと思います。
C10月の株主優待もある。

株価は、さておき、よく売れています。
3店舗、実際に買い物して、みんな売れている。
個別に特色があるのが、とても面白いです。
継続して、売上良好な銘柄。
小売ディスカウントで、デフェンシブ。
かつ、成長性も期待できる。
(成長性は、いろいろなものに、
ちょこちょこ掲載されてました。)

テクニカル的にも、今丁度、良さそうなので、
この銘柄です。
今週は、下記理由で、この銘柄です。
@組入銘柄が、ガーファム
Aアップルの株式分割1:4の恩恵が見込めるかも。
B日本株の乱高下から、資金流入が見込めるかも。

リスクは、ナスダックが、高値圏のため、
調整があると言われている。傾向がある。

あと、個別株に比較すると、利益率は高くないため、
大きな上昇が見込めない反面、
大きな下落も限定的と思われます。
今回は、ハイテク株の調整傾向を考慮して、
この銘柄とします。
下記理由により、今週はこの銘柄とします。
@売上が良好
A株価が調整後の回復傾向にある。

リスクとしては、下記です。
・コロナ環境で上昇した銘柄が、売られる傾向にある。
・サイトによっては、現行株価が、割高と判断している様子が散見される。

割高判断は、コロナ環境以前の評価も影響しているものと想定します。
今週は、下記理由により、この銘柄とします。
@9月末の株主優待の拡充(9月16日発表)
A再度、上昇傾向
B9/28(月)が、権利最終日

たぶん、9月の株主優待が追加され、仮想通貨の拡充は、
認知度が、まだ、低いと想定します。
権利最終日まで、需要が見込めると思うので、
下がっても、限定的と想定します。

前回同様に、自信はありません。
でも、本節レースの第三節「始値」を越えて来たのは、サプライズの傾向です
リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 終値 節の成績 通算成績
第1節 p 追撃隊三等兵 日本マクドナルドホールディングス(2702)07/07引け確定 5790円 5690円 -1.73% -1.73%
第2節 p 追撃隊三等兵 ソフトバンクグループ(9984)07/15引け確定 6445円 6497円 0.81% -0.94%
第3節 p 追撃隊三等兵 モーニングスター(4765) 446円 406円★ -8.97% -9.82%
第4節 p 追撃隊三等兵 神戸物産(3038)07/28引け確定 6560円 6740円 2.74% -7.35%
第5節 p 追撃隊三等兵 (NEXT FUNDS)NASDAQ-100(R)連動型上場投信(1545)08/03引け確定 11730円 11760円 0.26% -7.11%
第6節 p 追撃隊三等兵 ピーシーデポコーポレーション(7618)08/11引け確定 676円 690円 2.07% -5.19%
第7節 p 追撃隊三等兵 神戸物産(3038)08/18引け確定 6690円 6900円 3.14% -2.21%
第8節 p 追撃隊三等兵 ジェーソン(3080)08/24引け確定 770円 792円 2.86% 0.58%
第9節 p 追撃隊三等兵 (NEXT FUNDS)NASDAQ-100(R)連動型上場投信(1545)09/01寄り確定 12890円 13030円 1.09% 1.67%
第10節 p 追撃隊三等兵 (NEXT FUNDS)ダウ・ジョーンズ工業株30種(1546)09/08寄り確定 29050円 29280円 0.79% 2.47%
第11節 p 追撃隊三等兵 ジェーソン(3080)09/18引け確定 766円 843円 10.05% 12.77%
第12節 p 追撃隊三等兵 モーニングスター(4765) 460円 455円 -1.09% 11.54%
      節あたりの上昇率     0.916%  

★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

※ 太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールの内容が参照できます。

※ 銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。

※ 節あたりの上昇率={(1+通算成績÷100)のn乗根−1}×100  nは節数

ページ先頭へ