株式レースご案内

過去の成績表

2021年春季選抜株式レース
【 第2節(2021/04/12〜2021/04/16) 】

太字の銘柄コードの上にマウスを乗せると直前メールのコメントが参照できます。(2003年秋季レース以降)
銘柄コードをクリックするとYahooチャートへリンクします。出場者名をクリックすると出場者ページへリンクします。
コメントのある出場者は太字になります。

週休3日制が検討され始めました。
思い起こせば日本経済絶好調期には働きすぎの日本はエコノミックアニマルと
欧米から嘲笑されておりました。
その時の精力剤のキャッチコピーが「24時間働けますか」というものでした
しかしこれは経済で後れを取っていた海外の妬み負け惜しみでしたね

ところがケツの穴が小さく外国相手では小心者で主体性のない日本は完全週休
2日制の導入、併せて学童のゆとり教育実施とまんまと
欧米諸国の策略にはまってしまいましたね。
結果として経済は落ちぶれていき世界最高水準だった学童の理数系学力もどん
どん低下、今では東京大学ですらアジア圏だけに限っても2流大学となり果てま
した。

半面、ダウ史上最高値を更新するアメリカですが
名だたる投資銀行ゴールドマンサックス、新人アナリストは平均で1週間に95時
間働き、5時間睡眠!
日本とは真逆ですね
しかし、アメリカにエコノミックアニマルと言って馬鹿にできる国はありませ
んし、言われてもアメリカは歯牙にもかけないでしょう

週休を増やせば雇用対策になるとでも思っている間抜けな国はますます落ちぶ
れていきそうですww
いっそベイシックインカムのほうがはるかにまし

さてコジマですが10年チャートの最高値ですので目標株価は20年チャートの高
値付近と思っております
継続いたします。
今年のIPOでのトップクラスの銘柄でもう少し継続でお願いします。酸化物単結
晶や光部品、レーザ光源、計測装置などの開発や販売を手掛ける。
今節は北川精機継続です。
前節はモルガン・スタンレーの大量保有報告があった事もあり大きく伸びまし
た。株価は上場来高値を更新。いずれは1,000円越えも。。と思ってましたが、
ある意味幸運でした。昨年9月から出来高水準が上がっていたのでこの辺から徐
々に仕込みが入っていたのかもしれません。そこからのブレイクの動きだった
ので後から見れば必然だったのかもしれませんね。

CAN-SLIMにおいて「I」は機関投資家の保有について述べていますが、日本市場
の過去の暴騰銘柄を見ると急伸している時期にゴールドマン・サックスやモル
ガンスタンレーが株主名簿に載ってくるパターンが多いです。

北川精機もここから他の機関投資家も巻き込んで大きく上昇する可能性がある
のかなと思います。それを確認するためには引き続き高い出来高水準とベース
を形成しながらの上昇継続を見ていく感じですね。まずは1,000円台にしっかり
定着してほしいところです。

来週の寄り付き位置、その後の展開を見ながら判断していこうと思います。

市場は天井圏の動きが続きますがダウが再び上に抜けてきました。祭りは続い
ているようですが、流れに乗りつつ急変には注意したいですね。
- 2017.7/31の545円からの下げからの戻しで105円からの半値戻し、66.8lで400
円を超えれば全部戻しで500円以上が期待できます。株探での話題も後押しして
、出来高も増えてきています。
前節は予想通り上昇(+7.34%)してくれてプレミアリーグ1位になりました。
今週も頑張ります。ご支持宜しくお願いいたします。次節は1月の高値から半値
水準の大幅下落。最近も急落中だったが、前日は踏ん張りプラスをキープした
。そろそろ反発の予感。
先週のレース銘柄「日立金属(5486)」買いは
観測報道を受けて上昇してます。

8日の日経朝刊で
「日立金属売却、ベイン連合が優先交渉権 8000億円超」
という観測記事が出てます。

単純に8000億円で割ると「1865円」ぐらいという
数字が出てきますね。

今週も持続にいたします。
8000億円「超」という事で、1865円を下にして、もうちょい
上があるかも的なスタンスで、数字が出るまで見守ろうと
思っております。(あくまでも観測報道なので、下振れもあり得ます)

個人的には日立と、日立金属の決算発表と同時に条件出るのでは?
と考えております。まだ両社の決算発表日は未定であります。
また決まりましたら、直前メールに書こうと思います。
よろしくお願いいたします。
- - 今月末のTOPIX組入れを見越したパッシブファンドからの特買いにより、株価上
昇が期待できるので、今しばらく継続します。
株価は、ここ3週間ほど、2,050円〜2,200円のボックス圏から抜け出せずにい
ましたが、ようやく9日(金)、上抜けしました。パッシブファンドからの買い
も期待できるので、しばらく放置します。
- 継続します。 高値圏にあり相場も波乱含みなため売りで対処。 スマートフォン向け家計簿アプリや法人向けクラウド会計ソフトなどを手掛け
る。クラウド会計ソフトは、導入コストが低いうえ、効率面やコスト面で20年
10月に改正電子帳簿保存法が施行されたことも追い風となっており、グループ
全体の課金顧客数は42万に達している。
再度。EV関連、バッテリー、ダイカスト、パワーコントロールユニット分野に
強みを持つ。大豊工業の炭素繊維のリサイクル技術は画期的なものだ。いずれ
評価される場面があろう。
自動車向け軸受けやアルミダイカスト製品、金型を手がける。トヨタ系。
- - - 立会外分売実施による短期的な需給懸念の強まりで下げましたが分売価格の算

算定基準日及びその価格 2021 年4月9日(金) 終値 2,970 円ディスカウン
ト率 2.49% 実施の目的は 更なる業容の拡大と企業価値の向上を図ることを
目的として、プライム市場への上場を検討した結果、当社株式の分布状況の
改善及び流動性の向上を図るために行うものであります。
今週から押し目買いで
本銘柄にて、様子を見ます。
よくわからないので、ぶなんな銘柄にしました。
- - - 先週はバリュー売りの流れとなりました。
週初に小高く始まってしまったこともあり、節成績はマイナスとなりましたが

比較的軽症で済んだかなという印象です。
元々中長期目線で購入しましたので、同銘柄の継続とします。
ボリンジャーバンドとスロー.ストキャスティクスと
ファスト.ストキャスティクスとMACDをを根拠に
買いと判断しました

3月29日以降350円付近から2回突然吹いています
この周期性を考えると来週瞬間的に3度目の
突然の上昇が予想されます
- - どっちつかずなので - (NEXT FUNDS)ダウ・ジョーンズ工業株30種の買い継続です。短期勝負で大きな
キャピタルゲインを狙うならば、個別銘柄で勝負した方が勝てる可能性は高い
でしょう。しかし、それは大勝ちする可能性にかけるならば、同時に大負けす
る可能性も高くなります。ある程度リスクをコントロールするならば分散投資
が基本です。そして投資期間が長くなるほど、ほとんどのアクティブファンド
がインデックスファンドに負けることは広く知られています。全日本株式投資
選手権に出場し、このようなインデックスに連動するETFをホールドし続けるの
は、これらのことを考慮したある種の実証実験でもあります。天才的な株式投
資の才能が無くても、NYダウ平均に連動するETFをホールドし続ければ、ある程
度の成績を残せると期待しています。
騰落レシオにシンクロしない雰囲気なので、降ります。 これからは金! 中々厳しい状況ですが ヒンデンブルグ・オーメンが3/25に発生し1ヶ月以内に
大方暴落きますが、どうでしょうか?来るとすれば半導体関連がきっかけにな
ると思います。
PER12.28倍、PBR1.41倍。
岩盤割安・高値更新期待銘柄。
- - - 様子見します。 - - - くら寿司は月末株式2分割・4月優待銘柄であること、チャートの形状、前年同
月売り上げの増加期待などの材料で再度買います。空売り機関の買い戻しも観
測されています。

前節では、弱さを感じたのと他銘柄に気持ちが動き一旦確定した結果、置いて
いかれてしまいました。100点は最初から無理としても利確ポイントの見極めは
改めて難しいと感じました。
リアルでも、前節から利確していて、月末に向け上がれば少しずつ処分予定で
す。
- 終末期医療にかかるリソースを救命救急、急性期医療に向けるにはどうしたら
よいか、その想いを形にしてきたビジネスモデルに注目しています。
- PER13.27倍、PBR0.46倍、配当利回り4.91%。
割安・高配当銘柄。
- - 前節同様の理由で継続。 - 新年度入りしたが、決算発表の本格化までの期間は銘柄選択が難しい。
手掛かりとなる材料が少ないなか、今認識できているのは、中国の回復状況ぐ
らいであろうか。
このところ、全くいいところなしの銘柄のなかから、中国の国内消費の影響を
受けやすいと思われる花王を選択。今期の力強い業績の回復を見込みたい。
パフォーマンス的には他のがよさそうだけど継続で。
9418は好決算で上も数年先みて放置か。
他も個人が好みそうなところは買われてて決算睨んで稼ぎ時くさい。

日経は3万上で叩かれてSQ値下で引けるもナイト上。
ナイト買い、ザラ場売りの相場が続く。
レンジやってる間に新興系が盛り上がってくれればいい。
高利回り - テクニカル=高値ブレイクで、、

昨年11月の好決算発表を受け、、
今年1月までの3か月間でひと相場、、
その後調整入り、、
2月に五月さん(=片山晃氏)が大株主になっていたことで物色されるも1月
高値をとるには至らず、、
そして1月からの3ヶ月後の先週に高値ブレイクしてきたのでエントリー、、

、、、
- 将来にかけてここから買い - 巣ごもりはまだ続きそう。オンラインゲームは引き続き好調と予想。 大胆な経営戦略 今期も好業績が期待され、割安感もあると思います。 押し目をつくってくれました。 先週は月曜日が高く始まり利益確定のターゲットとなってしまいました。コロ
ナは相変わらず治まる気配はありませんが、直ちに業績に影響は少ない中で好
決算も想定されます。今週はホールドです。
- 決算発表があるので継続します。勝負ですね。 YouTuberの制作マネジメントやサポート事業。動画配信・ゲーム配信や動画広
告も。2000円手前で足ふみですが4/14に決算発表で再び2000円を大きく超える
とを想定しています。
- 継続します。 - - - 昨年12月以来中期ラインに乗り上昇してきたが
高値を更新し上昇しそう。
- お疲れ様です。
この銘柄は14日水曜日に第二四半期の決算発表予定の銘柄になります。過去傾
向、決算前に上げやすい印象があるので次節はこの銘柄で行きたいと思います
。14日引けで決済予定です。
宜しくお願いします。
 前節は内外テック(3374)の「買い」を選択、4/9(月)始値は前日比+1.80%の
2,826円、これが前節の天井となってしまった。
 今節は、イーレックス(9517)の「買い」。電力小売り主力で、バイオマス発
電所も保有している。米国のエネルギー政策も伝わり、再度上昇している。
- デジタル&マザーズトレンドです。

全リーグ通算成績順

マークはソートが可能です。
★ 手仕舞い無し銘柄変更のため終値は次節始値となっています。

表示絞込み

順位 リーグ 出場者 銘柄(コード) 始値 21/04/16 節の成績 通算成績
ビビ太郎
コジマ(7513) 771円 896円 16.21% 22.23%
cycleluna
オキサイド(6521)04/16引け確定 5900円 7810円 32.37% 19.41%
AS Wind
北川精機(6327) 956円 934円 -2.30% 10.54%
たまたま 乾汽船(9308) 1099円 1139円 3.64% 9.52%
最中
新日本電工(5563) 378円 376円 -0.53% 9.30%
6
VEGA
ダブル・スコープ(6619)04/16引け確定 700円 707円 1.00% 8.41%
7
sato
日立金属(5486) 1893円 1922円 1.53% 8.04%
8 MOMO 日立金属(5486) 1893円 1922円 1.53% 8.04%
9 オアシス 田中化学研究所(4080) 1437円 1473円 2.51% 7.84%
10
Elizabeth
ラクス(3923) 2291円 2351円 2.62% 7.30%
11
shanghai_dragon
ラクス(3923) 2291円 2351円 2.62% 7.30%
12 よず シノプス(4428) 1804円 1904円 5.54% 6.31%
13
AROT
ラクス(3923) 2291円 2351円 2.62% 6.09%
14
o-j
売り野村マイクロ・サイエンス(6254)04/13寄り確定 4680円 4555円 2.67% 6.07%
15
7.11
マネーフォワード(3994)04/16引け確定 4395円 5190円 18.09% 5.75%
16
ロッカー
大豊工業(6470)04/15引け確定 1055円 1066円 1.04% 5.47%
17 つる AI inside(4488) 37000円 38950円 5.27% 4.43%
18 monocolor Fast Fitness Japan(7092) 4200円 4155円 -1.07% 4.40%
19 まちゃ くら寿司(2695) 8290円 7830円 -5.55% 4.12%
20
ジェイテックコーポレーション(3446) 2908円 3015円 3.68% 3.68%
21
追撃隊三等兵
(NEXT FUNDS)ダウ・ジョーンズ工業株30種(1546) 36200円 36200円 0.00% 3.55%
22 昇り龍 エムスリー(2413) 8097円 8400円 3.74% 3.08%
23 スエ ロンシール工業(4224) 1536円 1542円 0.39% 2.73%
24 照彌 AOKIホールディングス(8214) 625円 633円 1.28% 2.42%
25
アマタ
星和電機(6748)04/12寄り確定 607円 627円 3.29% 1.62%
26
shiheisei
ベクター(2656) 354円 346円 -2.26% 1.47%
27 RND 大伸化学(4629) 1535円 1541円 0.39% 1.44%
28 フクフク星人 石油資源開発(1662) 2065円 2121円 2.71% 1.24%
29
シバワンコ
現金 -円 -円 0.00% 1.22%
30 Umitanago スバル興業(9632) 8170円 8260円 1.10% 1.10%
31
アポロン
(NEXT FUNDS)ダウ・ジョーンズ工業株30種(1546) 35850円 36200円 0.98% 0.83%
32
ようた
現金 -円 -円 0.00% 0.64%
33
Battlers
SPDRゴールド・シェア(1326) 17930円 18000円 0.39% 0.56%
34
平洲
売りSUMCO(3436)04/15引け確定 2824円 2697円 4.50% 0.51%
35
ITO
日本電信電話(9432) 2848円 2866円 0.63% 0.49%
36 鶴里桜 ウシオ電機(6925) 1470円 1507円 2.52% 0.20%
37 柿口啓吾 積水ハウス(1928) 2374.5円 2341円 -1.41% 0.11%
38 B.M.F KVK(6484) 2000円 2000円 0.00% 0.05%
39
巨人ファン
現金 -円 -円 0.00% 0%
40 死神 現金 -円 -円 0.00% 0%
41 み〜 現金 -円 -円 0.00% 0%
42 銀万 セブン&アイ・ホールディングス(3382) 4312円 4547円 5.45% -0.31%
43
投資見習いの子
くら寿司(2695)04/14引け確定 8340円 7800円 -6.47% -0.47%
44 真田村雪 Link−U(4446) 1171円 1190円 1.62% -0.50%
45
くろ
アンビスホールディングス(7071) 6320円 6140円 -2.85% -0.64%
46 CYABIA ビジョナリーホールディングス(9263) 452円 468円 3.54% -0.85%
47
ヘッジファンドマン
三井住友フィナンシャルグループ(8316) 3873円 3885円 0.31% -1.07%
48 tune 三協フロンテア(9639) 3895円 3860円 -0.90% -1.53%
49 秋田犬 アジアゲートホールディングス(1783) 47円 47円 0.00% -2.08%
50
バルバロス
ファミリー(8298) 588円 598円 1.70% -2.29%
51 大番 メディアシーク(4824) 625円 614円 -1.76% -2.69%
52
テキサスブロンコ
花王(4452) 7379円 7240円 -1.88% -2.82%
53
くだものや
テクノホライゾン(6629) 1262円 1262円 0.00% -2.85%
54
j
投資法人みらい(3476) 52100円 50900円 -2.30% -2.98%
55 億り人@赤塚公規 かっこ(4166) 3795円 3735円 -1.58% -3.36%
56
セイシロウ
鈴木(6785)04/15引け確定 1270円 1231円 -3.07% -3.47%
57 yosi ジーエヌアイグループ(2160) 2126円 2050円 -3.57% -3.80%
58
andy
古河電池(6937)04/16引け確定 1675円 1656円 -1.13% -3.88%
59 ロロ オーケーエム(6229) 1874円 1825円 -2.61% -3.90%
60
はっぴい
コーエーテクモホールディングス(3635) 5280円 5060円 -4.17% -4.17%
61
山羊座
日立製作所(6501)04/15引け確定 5196円 5121円 -1.44% -4.40%
62
チビタ
Olympicグループ(8289) 841円 804円 -4.40% -4.51%
63
ヒカリ
ロードスターキャピタル(3482) 1200円 1185円 -1.25% -4.66%
64
umatrader
村田製作所(6981) 9107円 8993円 -1.25% -5.13%
65 Climber 日本マイクロニクス(6871) 1859円 1819円 -2.15% -5.46%
66
カルキュー
ネクスグループ(6634)04/16引け確定 200円 194円 -3.00% -5.82%
67
マクガン
UUUM(3990)04/15引け確定 1969円 1773円 -9.95% -6.14%
68 センターブリッジ 太陽誘電(6976) 5610円 5220円 -6.95% -6.28%
69
イータ
銚子丸(3075) 1263円 1174円 -7.05% -6.45%
70 シーチャン フィードフォース(7068) 1146円 1112円 -2.97% -7.18%
71 yanai 銚子丸(3075) 1263円 1174円 -7.05% -7.92%
72 佐藤一哉隊長 銚子丸(3075) 1263円 1174円 -7.05% -7.92%
73
ダービー
ライトアップ(6580) 3600円 3300円 -8.33% -8.33%
74 ナナ 日本製罐(5905) 1313円 1224円 -6.78% -8.65%
75
シオン
グッドパッチ(7351)04/14引け確定 3230円 3215円 -0.46% -8.67%
76
曽瀬海三
イーレックス(9517) 1944円 1890円 -2.78% -8.83%
77 白うさぎ イオンフィナンシャルサービス(8570) 1462円 1290円 -11.76% -11.22%
78
てっぺん
テラスカイ(3915)04/15寄り確定 3500円 2752円 -21.37% -22.82%
全リーグ平均 -0.18% 0.04%
TOPIX 1959.47円 1960.87円 0.07% -0.55%
日経平均 29768.06円 29683.37円 -0.28% -0.57%
ページ先頭へ